うきはにある
jamとcafeのお店です
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お詫びと お知らせ

 一昨年の6月に活動を始めた
「てしごとざっか たりらり
自分が作ったものを 
自分達で紹介できるお店が欲しいと
思ったことをきっかけに
数名の仲間と始めたお店です

早いもので 来月で2周年

朝田店のクローズが決まった去年の今頃
これからどうしようか?と
随分考えたんですが
自分がやりたい事は
お店を経営する ということよりも
やっぱり何かを作る事だ と思い
今の三春店に移転する前に
経営からは退き
いち作家として活動してきました

が、今回 たりらりの作家としての活動を
辞めることを 決めました

理由は色々で、随分悩んだんですが
自分の気持ちに正直でありたいと
思って決めました

今まで たりらりで私の作品を手にとってくれたお客様
本当にありがとうございました
そして迷惑をおかけします
本当に申し訳ありません

ただ、これからも
猫の手舎としての活動は続けていきます
今までよりもっともっと良い物をお届け出来るよう
努力して行きたいと思っていますので
どうか 見守って下さい

石けんや化粧水 木工・編み物・縫い物 などなど・・・
今までどうり 作り続けていくつもりです
ご注文や 質問 要望などがありましたら
猫の手舎 まで ご連絡頂ければ・・・と
思っています
いつでもお気軽にどうぞ♪
お待ちしています


最後に たりらりの作家の皆さん
今まで良くしてくれて 本当にありがとう
皆が居てくれたから
本当に楽しかったし
今まで続けてこれました
 これからも いち個人として
どうぞよろしくお願い致します

猫の手舎 高浪 カオル

たりらりのことなど

昨日はたりらりで会議やってました

毎月 営業終了後定例の
企画会議です
と言っても そこはたりらりなので
わいのわいのと 冗談飛ばしながらですが

反省や改良点の検討や
次のオープンに向けて
アイデアを出し合うわけです

そしてそこで話した内容を胸に
オープンまでの3週間 
各作家は作品作りに精を出します

毎月なにか新しい試みをと
頑張ってますんで
6月のたりらりも どうぞお楽しみに・・・^^



DVC00110.JPG 
いきなりですが ラピュタのロボット兵
をかぶる息子です(笑)
日田にある美術教室で作ってきました

毎回のように汚れまくって帰ってきますが
相当楽しいらしいです
そりゃぁこんなん作れたら楽しいよね

たりらりでも男の子が楽しめるものはないかな と
いろいろ考えますが
短時間で 気軽に出来るもの とか考えると
なかなかないもんですね〜

そのうち思いついたら 男の子用の企画も
やりたいとは思っています

あ、そうそう 
来月のたりらり 「こどもショップ ちびたり」をやります
たりらりの作家の子供達が
手作りしたものを
「ピカリ」という通貨を使って販売します
1ピカリは10円です
うちの子も少しづつ作ってるようです
DVC00151.jpg
こんなん出来てました
「ちびたり」
初日「日曜日」だけの開店ですんで
ぜひお子さんも連れて遊びに来てくださいね〜

5月のたりらり 無事終了

 今月のたりらり どうだったですかね?
新しい作家さんも参加してくださったりしたので
お!変わったな って
思っていただけたなら 良いなぁ
と思っています

たりらりを始めて1年近くなりますが
たりらりはほんと毎月来てくださるお客さんのおかげで
成り立ってるなぁ とつくづく感じます
もうここ最近は お客さんというよりは
すっかりお友達感覚で しゃべってるだけで楽しいです
毎月 あ、いらっしゃ〜い
てな感じで 年齢関係なく
色んな話を聞かせていただいて
勉強になるし 頑張ろうって思わせていただいております

なので私もみなさんに楽しんでいただけるよう
見てるだけで楽しい
そういうものが作れればなぁ
と毎日考え続けてます
そんななか オープン中に思いついたのが
この作品 ↓
DVC00150.jpg
カラフルなのが私っぽいなぁと
思っているんですが
DVC00149.jpg
これ光が透けてかなりキレイで
気に入ってます
今月はまだ試作な感じでしたが
来月はいろいろ作れたらなぁと思っています


昨日の朝 たりらりに出かけよう〜っと
勝手口に向かったら
DVC00146.jpg
こんなんなってました 「鉄鍋ネコ」ですね
自分で棚の3段目に登って
自分から入ったんですよ
たぶん日向の鉄鍋がお日様の熱を吸収して
ぽかぽか気持ちよかったんでしょうね〜
すっかりくつろいじゃってます

猫って自分が居心地いい場所を見つけるのが
ほんとに上手いですよね
夏の暑い時は 猫の寝てるところが
一番涼しいから よく一緒に寝ます

さすがに鍋には入れないんで
今回はあきらめましたけどね^^;

たりらり4日目

本日木曜日 お店番しま〜す

今回から 置いていただいている
玉泉窯さんの磁器
DVC00135.jpg
真っ白でつるつるで すごくキレイです

磁器は薄くて軽くて強いのが特徴

水しみもないので使いやすいです

DVC00115.jpg

玉泉窯 佐世保市三川内にあります
古い窯が廃墟のように残ってて
冒険ココロをくすぐります

今回古い耐火レンガも頂きました
何度も器をやいたであろうレンガたち
ひとつひとつ色やカタチに味があります
ちょっとさびしかったたりらりのお庭が
いい雰囲気になりました 

DVC00134.jpg

そして にゃんこももらってきました
最初はごはんを食べてくれなくて
心配しましたが
今は寝て食べて暴れて 元気いっぱい
この写真も戸棚の上です
 
ウチのワンコとも
すぐ仲良なって 2匹で暴れてます

じゃれあってる写真をUPしようと
ここ数日狙ってますが
動きが速すぎて・・・ 撮れません;

12月のたりらりと 近況報告

 あさってから12月のたりらりがオープンします
今回はけっこうがらっと雰囲気が変わったんじゃないでしょうか
家具や小物をだいぶ増やして
作家さんも増えました
12月で寒いだろうということで
先月あった「材料館」はもとの部屋に戻しましたが
その分 今回は教室に力を入れようと思っています
まずは 〔デコ教室〕
 お子さんも短い時間で気軽に出来るような
メニューを考えてます
講師は MADOKA

そして〔エコクラフト教室〕
 まずは基本的なカゴをいっしょに作ってみませんか?
講師は MINA

もうひとつは〔バスボム教室〕
お風呂の入浴剤 バブみたいにぶくぶくするやつを
安心安全な材料と いろんな型を使って作ります
講師は私 猫の手舎です
こんなのです
子供さんでもできますよ
金額は1回800円 30分程度の予定です
講師が居る日であれば いつでも開催しますので
お気軽に声をかけてください

あ、そうそう たりらり期間終了後の20日(日曜日)には
第3回 石けん教室をやります
いつものとうり
たりらりに申し込み用紙を用意してますので
興味のある方は まずはたりらりに遊びに来てくださいね~
11月のたりらり 無事にオープンしました イエイ♪

↓今月の猫の手舎ブースです
 
毎回来ていただいてるお客さまに
少しでも楽しんでいただけるようにと
配置を変えるようにしています
今回私が出品したもの
ジャムは
〔林檎とミント〕〔まるごと林檎〕
〔林檎のジュレ〕
〔カボス〕〔柚子〕〔柿とみかん〕
〔ルバーブ〕〔洋ナシ〕
の8種類
石けんは熟成が間に合わず
〔柚子石けん〕と〔お茶石けん〕の2種だけです
他にも羊毛フエルトでちくちくした芋虫ゴム
毛糸のグラニーバッグ
ギンガムチェックのフリルストールなどなど
ぜひ見に来てください

今回のたりらりでは お客さまに
より自由にたりらりとしていただこうと
cafeスペースを開設しました
フリードリンクの5種の暖かい飲み物と
ジャムの試食をご用意しています
各作家持ち込みの本も置いていますので
本を見ながらどうぞゆっくり時間を過ごしてってください
また、cafeスペースではエコクラフトやデコ 
石けんや羊毛フエルトなどの材料も販売しています
ネットでないとなかなか手に入らなかったり
一人で買うと送料がかかって割高になってしまうものなど
普段は実際に手に取れないものを置いていますんで
よかったら見に来てくださいね

そして昼間はそういう感じのcafeブースですが
夜にはなんと「ブログ教室」になったりします

パソコンが10台も並ぶとなんだかサイバーな眺めですね〜
講師の方が親切 丁寧に教えてくださいます

こんな風にたりらりは営業時間内にはワークショップ
営業時間外には石けんやデコ教室
夜には「ちくご元気計画」の講習会などなど
様々な方々が色んな目的を持って集う
楽しい場所になりつつあります
おかげで色〜んな話が聞けるんです
大変勉強になります
そうしてお話を聞くたびに「私もがんばろう」と
新たな決意に燃えてしまう
猫の手舎なのでした♪